学生時代からよく食べていて好きなカップ焼きそばの1つだった「ペヤングソース焼きそば」が販売を再開するようです。ゴキブリ混入というショッキングな出来事により商品が店頭から消えた時は、このまま生産を終了して食べられなくなるのでは…と心配していたので、これは嬉しいニュースでした。

容器や工場の改善をして、6月上旬から首都圏で再開し7月には全国での販売を目指すそうなので、今から楽しみにしています。食品の異物混入はなかなかゼロにできないのが現実ですが、長年愛されてきた商品ですから、品質管理を強化して消費者が安心して手に取れるような製品づくりをしてもらいたいですね。

ペヤングのニュースをネットで見ていたら、カップ焼きそばのアレンジレシピがたくさん紹介されていました。中でも「うまい棒」のコンポタ味を粉々にしてふりかけるというのが気になったので、今度やってみたいと思います。私は目玉焼きを加えて食べるのが好きで、がっつり食べたい時は大盛サイズを買って目玉焼きとウインナーを加えます。

もちろんそのまま食べてもおいしいですが、半熟の黄身を絡めるとおいしさが増してより満足感が得られますし、塩味とソース味のどちらにも合うのでオススメです。