ニキビは大きく分けて二種類あります。
皮脂の分泌が原因となって出来る思春期ニキビと、生活習慣などの乱れで出来る大人ニキビです。
私は20代後半なので大人ニキビに度々悩まされています。
社会に出ていると人間関係のストレスなどは避けられませんし、それを解消するのについお酒が進んでしまうと、翌朝必ずと言っていいほど大きなニキビが出来てしまうのです。
他にも女性ホルモンの乱れでもニキビが出来てしまいます。
ニキビが出来ないようにするには、乱れた生活習慣を正すことも大切ですが、肌に負担のかけない洗顔法やスキンケアを心掛けるようにしました。
まず使うアイテムは無添加のものに変えたり、洗顔の仕方も優しく丁寧に行うようにしました。
大人ニキビに効く洗顔フォームを参考にして、ニキビ肌洗顔には、ノンエーの石鹸が良いと思いました。
ノンエーの口コミをみても、その効果の高さをうかがい知ることができます。
そして洗顔後はしっかりと保湿をする事を心掛けたのです。
また最近は化粧品も肌に優しいものが多く販売されているので、なるべくそういったアイテムを選ぶようにしています。
メイクの際に使用するブラシやパフなども、定期的に洗ったり買い替えることで清潔な状態を保つようにしています。
今ならプロアクティブを購入するとブラシがプレゼントでついてくるのでチャンスではあります。
プロアクティブブラシなどで検索すれば見つかります。
そんな生活をしていたら以前より、ニキビが出来にくい肌になったと感じるようになりました。
大人ニキビが出来るとメイクで隠そうとして、余計に悪化させてしまうことが多かったのですが、今はなるべく肌に負担をかけないようにするようにしています。